スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
映画「零」観ましたvv
手術して、はや1ヶ月経ちました♪(´ε` )
体調も順調に回復して、自宅で安静にしながらも元気に過ごしてましたよヾ(*゚∇^*)ノ
お腹の違和感はありますけど、普通に生活する分には痛いと思うことも
全然無くなりましたvv
今月末に退院後の1回目の通院なので、運動制限とかなくなるといいなぁ。
とりあえず、お風呂に入れる(湯船に浸かれる)ようになりたい(笑)

退院後、1週間しないうちにお仕事復帰して、ず~っと仕事してました(^◇^;)
現在、イラストのメイキングのお仕事をしてて、イラストを描きつつ画面キャプチャしつつ、
文章も書いてるので、なかなか大変なのですよ。
締切は1ヶ月以上先だし、編集さんも私の体調を心配して、もっとゆっくりでもいいですよ
と仰ってくださってるのですけど、なに分やらなきゃいけない事(仕事)があると気になって
仕方がない性分なので、ヒマ?さえあれば仕事する毎日です(;´▽`A``
お腹の傷には何も影響しないので、思う存分描けるところが良いのか悪いのか…

そろそろお仕事以外のお絵描きもしたくなってきたなぁ。


そうそう、23日に幕張イオンで劇場版「零」の試写会に行ってきましたー\(*^o^*)/
この劇場版「零」には、旦那さまの描いてる漫画「黒鷺死体宅配便」のキャラクターが
登場するのです!
なんか映画と漫画の原作者の方が同じということで、そうなった?みたいですww
ということで、旦那さまと一緒に行ってきました♪(*⌒ー⌒)o

この試写会、ニコニコ生放送のイベント「ニコニコ超”零”祭」と連動してたみたいで、
映画上映前にゲーム零-zero-の実況プレイ中継をやってましたvv
最後のセーブポイントからクリアまでの実況プレイをスクリーンで映して、
ニコ生のコメントもリアルタイムでスクリーンに流れてたから、ゲームはめっちゃ怖いのに、
コメントがめっちゃ面白かったです(≧∇≦)
ますます新作零がやりたくなったーO(≧▽≦)O
旦那さまにWiiU 買ってもらおう♪

映画ももちろん観てきましたヾ(*゚∇^*)ノ
主演の中条あやみちゃん、背高くて顔ちっちゃくて、めっちゃキレイで、
キレイすぎて怖かったww
ゲームがめっちゃ怖いんで覚悟して観てきたんですけど、
ゲームほどではなかったので怖いの苦手な私でもなんとか見られました゚。(*^▽^*)ゞ
射影機は出てくるけど、ゲームとはまた違うお話でした。
呪いの謎を追うところとか面白かったです♪(*⌒ー⌒)o
黒鷺メンバーが出てくるとニヤけて仕方なかった(笑)

映画は、9/26から上映開始みたいですよ~ヾ(*゚∇^*)ノ
劇場版 「零」 公式HP
スポンサーサイト
[2014/09/25 23:03] | TV・映画 | page top
劇場版情報?
週末になって、急激に寒くなりましたね(><)。
夜中あまりの寒さに目が覚めて、あわてて冬用の掛け布団をひっぱり出してきました(-_-)。
ふぅ、風邪ひくところだったよ。あぶなかった(^-^;;。

アニメの戦国BASARA弐 最終回でしたね。
BASARAは、前回のアニメでお気に入りだったので弐もずっと観てましたvv
正宗カッコイイよぉ~~~(笑)。
ラスト、正宗が秀吉を打ち取ってましたけど、歴史的には違いますよね!?
りおは歴史に弱いので、うっかり信じてしまうところでした(笑)。
やっぱりこれは完璧フィクションとして観ないと(^-^;;。あぶないあぶない(笑)。
わぁっ、劇場版もやるんですね!! ちょっと観たいよ観たいよ(>▽<)。


劇場版と言えば、オーズ&W ムービー大戦2011 の内容が発表された模様ですvv

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)

なになに「竜との結婚式を迎えてマリッジブルーの亜樹子」・・・ですって!?
こんな大事なことが、さらっと書いてあってウケた(笑)。
いや~ん面白そうvv
オーズも3話が終わって、ようやく世界観が分かってきました(今頃か)。
オーズもこれからが楽しそうです♪

仮面ライダーW&オーズ揃い踏み

所長のウエディングドレス姿かわいいっvv

[2010/09/26 22:18] | TV・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
劇場版W☆
Wの映画観てきました(笑)。
いや、Wの最終回に超感動して、これは映画も行かなくちゃ!と思って
今さらながら行ってきたんですけど(笑)、想像以上に面白かったですよーー(>▽<)。
アクションがとにかくカッコ良かったっ(*^-^*)。
泣けるシーンもあるし、所長と竜君はラブラブだし(爆)
観に行って良かったですvv

たまに、Wが真っ二つに分かれて攻撃する時があるんですけど…
あれは正直怖いよ、怖いよ(><)。心臓に悪いから真っ二つにはならないで~~(^-^;;。


冬には、Wとオーズのムービー大戦2011がやるみたいですね♪
うぉっまだW見られるんだ(>▽<)。わぁ~いvv
中身全然知らないけど、こちらの方も楽しみになってきました(^-^)。

[2010/09/12 19:28] | TV・映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
コンプリート完了(笑)
3本目の電王映画観ましたvv
1、2を観たんで、3も観とかないとって思って(笑)。
おかげで、ガンバライドカードもコンプリート完了です♪
電王トリロジー ガンバライドカード

3本目も面白かったですよ~。
3本目はディエンドが主人公です。
電王の世界にディエンドが紛れ込んだ感じ?
相変わらずお宝命でしたね(笑)。
海東大樹はクールなお宝ハンターですけど、映画では人情的?な
感覚もあって意外でしたよ~(^-^)。
最後までクールに徹してて本心は語りませんでしたけどww

1~3の中では、2が一番面白かったかな♪
お客さんは圧倒的にお子様連れのファミリーが多いんですけど、
おひとり様の男性や女性のお客さんもちらちらみられました♪
特に若い女の子のお客さんを見ると、自分と一緒でファンなんだなーと
思って、なんだかうれしくなりますね(*^-^*)。

テーマ:超・電王トリロジー - ジャンル:映画

[2010/07/04 12:02] | TV・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
超電王トリロジー観ちゃったvv
今日は、映画を観てきました♪
今、公開中の超電王トリロジーです(笑)。
1本目(エピソードRED)と2本目(エピソードBLUE)を
ハシゴして見ちゃいましたよ(>▽<)。

ガンバライドカード
映画館に入場するときにもらえるガンバライドカードですよ(笑)。
2枚集まっちゃったww
特に何かに使う訳じゃないけど、そうなると3枚目も
欲しくなっちゃうじゃない(笑)。

1本目「ゼロのスタートウィンクル」は、桜井侑斗とお姉ちゃんとの
恋物語でしたねvv
ネタバレしちゃうといけないので、あまり深くは突っ込みませんが
お姉ちゃんの気持ちは痛いほど良く分かったなぁ(笑)。
婚約者の桜井さんの存在が大きすぎて、同一人物のはずの侑斗の存在を
受け入れられない…。
桜井さんへの想いが強すぎて、桜井さんと侑斗との違いをみつけては
やっぱり違う人なんだと思ってしまう…
あまりに桜井さんへの想いが大事すぎて、他の誰かを受け入れることで
自分が変わってしまうのを恐れているのかもしれないですね。

ま、侑斗がお姉ちゃんのことが気になる存在だってのもよく分かりますよ!
だってお姉ちゃん美人でカワイイですもんねー(*^-^*)。
たとえ、未来の自分の婚約者じゃなくても気になりますってば(笑)。
いやしかし、若干ストーカーチックでしたよ(笑)。許せるけどww
それにしても、侑斗役の中村優一君カッコよかったなぁー(>▽<)。

ラストの雰囲気から、紆余曲折してもあの二人は上手くいくんじゃないかな~
と思いますvv というか、上手くいってほしい(笑)。


2本目「派遣イマジンはNEWトラル」 こちらも面白かったですよー!
1本目と比べると、こちらの方が笑えて泣ける話ですww
もう目に涙を浮かべながら観ちゃいましたよ(笑)。
お隣に座ってたお子様は、今度は飽きずに観れたって言ってました(爆)。
想像するに、お子様には恋愛ストーリーは難しかったのかな(^-^;;。

テディって派遣イマジンだったんですね~。派遣イマジンは契約が全て
っていうのが、グサっと胸に突き刺さりました(笑)。
だって私も派遣社員だもん(><)。確かに契約が全てなんですよね(笑)。
といっても、テディと違って勤務先は自分で選んでますけどww
テディの甲斐甲斐しさとか、幸太郎の運の悪さとかすごい笑えましたよww
幸太郎とテディは劇場版でしか登場してないですけど、
なかなか良いパートナーだなって思いましたvv


2本ともすごく面白かったんですけど、ただ1つ残念なことが…
良太郎役の役者さんが佐藤健君じゃないんですよねー(><)。
いや悪くは無いけど、若干違和感があります(^-^;;。
こうみると、健君は演技うまかったなぁ~なんて思ったりして…


最近、観たい映画がいっぱいあって。
ちなみに先週は「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました♪
こちらもすごい面白かったっ! 原作とは違うけど楽しめますよ(^-^)。


ということで、興味が湧いたらぜひ映画館へ(笑)。

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

[2010/06/05 20:13] | TV・映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。