アゲハちゃんの巣立ち
去年、ベランダのルーの植木に勝手に住み込んだ
アゲハチョウの幼虫が、10月に蛹になり寒い冬を越えて
先日ようやく羽化しました!

その日はちょうど爆弾低気圧が来るということで
暴風雨にそなえて、ベランダの鉢植えや蛹の入った虫かごを
吹き飛ばされないようフタを半分しめた状態で
ベランダの床に置いておいたのですよね。

夜が明けたら、雨は止んでたのだけど風は相変わらず強い状態。
虫かごは、雨がかかって中に水滴が入ってたけど変わった様子はなく。

普通に朝ごはんを食べて旦那さまをお見送りした後
鉢植えを元に戻さなくちゃな・・・と思ってベランダに行ってみたら
虫かごの中になんだか見慣れないものが!?

うわっ変な虫が入った!!と思ってよく見たら
羽化したアゲハちゃんが、くしゃくしゃの翅の状態で
仰向けになって足をバタバタもがいてるじゃないですか!(>ε<)

これは大変!と思って、あわてて割り箸に捕まらせてあげましたヾ(;´▽`A``

↓まだ翅が縮んでる状態。ちゃんと伸びてくれるかしら(ノ_・。)
アゲハチョウの羽化1

幸いにも発見が早く、まだ体が乾く前だったので
割り箸に捕まらせてあげたら、じょじょに翅も伸びてきました(o^-^o)
かごの中に水滴がかかってたのも幸いだったのかも。

でもあまりにも風が強くて、その後も何度か風に飛ばされて
割り箸から落ちてしまったので、部屋の中へ緊急避難。
やっと落ち着いて体を乾かすことができました( ´ ▽ ` ) ふぅ。
アゲハチョウの羽化2

羽化から3時間くらいして体も乾いてきたら、翅をパタパタさせて
向きを変えたり、ちょっと飛んでみたり。

ラグの上にちょこんと乗っかったので、すかさず激写d(゚-^*)
こんなに立派なチョウチョになりました♪
アゲハチョウ

5時間もすると、パタパタっと飛び立ちベランダのガラスに
激突してしまったので(^_^;)、強い風が治まるまでは
保護してあげようと思い、体が傷つかないように毛布用の洗濯ネットで
作った簡易虫かごに入れておきました。

夕方になって風も弱くなったので、ベランダの鉢植えに放してあげました。
でも、もう薄暗くなってたので、アゲハちゃんは飛び立とうとはしないで、
そこでじっとして一晩を過ごしてました。

翌朝、この日はすごく良い天気。
起きた時にはまだ鉢植えでじっとしてたのだけど
太陽の光が体に当たり始めた頃、ひらひらと舞い上がり外の世界へ
旅立って行きました(o^o^o)


去年の10月から半年、幼虫の頃からずっと見守ってた子の巣立ちで
なんだか感動しました!
最初に発見したときは、羽化に失敗したんじゃないかと思って
ヒヤヒヤしたけど、無事に飛んで行くことができて本当に良かった(*^▽^*)
元気で生きて行くんだよ~(^-^*)/
[2013/04/17 13:05] | 日記 | page top
| ホーム |