手湿疹が再発っ!
12月頃から持病?の手湿疹が再発しまして(´Д` )

あれよあれよという間に、両手は真っ赤に腫れあがり、
湿疹とアカギレで、皮膚がボロボロにめくれて
血や透明な液体が噴き出す状態に…

近くで見ると、かなりグロテスクなので
ちっちゃ~く写真を載せると、今こんな感じです↓
手湿疹

仕事はなんとか出来てます(;´▽`A``
今は常に綿手袋をしているので、ペンの細かい操作がしづらいのと
かゆみと痛みで集中力が途切れることが悩みのタネ。

手湿疹は一人暮らしを始めたころに最初に発病しまして、
子供の頃にも、手湿疹とは別に夏とか冬とか皮膚の薄い所に湿疹が出てたので
もともと皮膚が弱いのだろうけど、特に洗剤がダメみたいで。
界面活性剤とかの化学物質?が入った洗剤で
手がやられてしまったのだと思います。

手湿疹ってやつは、本当に治り難い病気で(´~`)
最初は皮膚科に通って、ステロイドで治療していたのだけど
ステロイドで一時的に湿疹を抑えても、結局治らないのですよ(>ε<)
5年くらい良くなったり悪くなったりを繰り返して
ステロイドじゃ治らん!ってことに気付いて(`ε´)
そこから脱ステロイドして、民間療法であるスギナ水を使って
さらに5年くらいかけて、ようやく完治しました!

湿疹もアカギレもないキレイな手っていうのが
本当に夢みたいで(笑)
それからずっと健やかな手ですごしていたのだけど…。

この冬になって、突然の再発っっっ(>ε<)
考えられる原因としては、油断して洗剤を手につけてしまった
(洗顔フォームとか、シャンプー・ボディーソープ)とか、
あと、ストレスかなぁ~。
12月は仕事のプレッシャーが大きくて…(つД`)

また、スギナ水を使って自然治癒力で治してるのですけど、
このスギナ水っていうやつが、また厄介な代物で(^◇^;)
いうなれば、諸刃の剣なんですね。

スギナっていうのは、ツクシの後に生えてくる草のことで
手湿疹とかアトピーみたいな、化学物質からくる湿疹に
効果がある薬草みたいです。
体内の毒素をデトックスする力が強いらしく、
湿疹の元になってる毒素が無くなれば、自然と湿疹もなくなるのだけど、
皮膚から毒を出している間は、めちゃくちゃ肌が荒れるんですっ!!!
もうボロッボロになりますっ!!!

通常の3倍くらいはひどくなります(>ε<)
患部もちょっと(大分?)広がります!
湿疹も次から次と出来ては、そこの皮膚がボロボロになって剥がれ落ちます。
出来ては剥がれ、出来ては剥がれを繰り返して、少しづつ治っていくのです。
治るために一時的に悪くなることを好転反応と呼ぶようなのですが
毒素が多ければ、それだけ好転反応が強く出て
相当辛い思いをします!(今の私)

ただ、この数週間~数か月の辛い状態を乗り越えれば、
だんだん良くなっているのが目に見えて分かるので
かなり気持ちが楽になるんですけど…。
今の私は、好転反応MAX状態なので、毎日耐え忍んでます(>ε<)

といっても私は1度経験しているので、なんとか耐えられるのですが
旦那さまは初めて見るので、泣きそうな顔で心配してます。
心配かけてしまってごめんなさい…
家事とかもあんまりできなくて、ごめんなさい…m(._.)m

なので、長年苦しんだ湿疹がスギナ水で治るんだ~と思って
安易に手を出してはいけないですよ!
あと湿疹が広範囲の人もやめた方がいいかと…。

人によってはあまり好転反応を起こさない方もいるのですけど、
多くの方が一時的にぶわっと悪くなる
(ある意味悪くなってる訳じゃないのだけど)みたいなので、
相当な覚悟が必要なのです(;´▽`A``
でないと途中でくじけちゃいます。

という訳で、最近はかなりめげてるんですが
がんばって治療を続けてます~。
ふぅ~ファイト~(^◇^;)
[2016/01/21 23:30] | 日記 | page top
| ホーム |