スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
念願のパレルモ!
次の寄港地はイタリア・シチリア島のパレルモです。
何を隠そう!パレルモにあるカプチン派のカタコンベに行きたいと
旦那さまが熱望したので、新婚旅行にこのルートを選んだのですっ(^0^)

カプチン派のカタコンベには、世界一美しいミイラと呼ばれる
少女のミイラが眠っています。旅のハイライトがこんなにも早くにやってきた(>▽<)
だけど、修道院の地下墓地内は撮影禁止・・・(/_;)
なので外からパチリ。
カプチン派のカタコンベ

この日のパレルモはとってもいい天気でしたが、地下墓地内はひんやりしてました。
中に入ると約8000体ものミイラがずらっと並んでお出迎え・・・(^-^;;
その中を勇気を振り絞って進んでいくと、まるで生きているかのように棺の中で
眠る少女ロザリオちゃんのミイラが。

わずか2歳で亡くなってしまったロザリオちゃん。
体はとても小さく髪にはリボンを付けかわいらしい様子で眠っていました。
ロザリオちゃんの棺のそばには、もう1体大人の男性のミイラが・・・
もしかしてお父さん?


カタコンベを後にして、次に向かったのはノルマン王宮。
内部のパラティーナ礼拝堂には、壁一面に煌びやかなモザイク画が。
これ全部モザイクでできてるんですよ。
パラティーナ礼拝堂


ノルマン王宮出たとこに生えてたとげとげの木。
痛そうなんだなこれ(>_<)
とげとげの木


クアットロ・カンティ。
十字路の4つ角全部がこんな感じになってます。
TVでパレルモを紹介するとき、大抵出てくる観光スポットvv
クアットロ・カンティ


カテドラーレ。
外国支配の中で様々な建築様式が複合して今の形になったのだそう。
カテドラーレ


パレルモはマリオネットの人形劇が有名のようで、
お土産屋さんにはマリオネットが沢山ぶら下がってましたww
マリオネット


パレルモの市場。
緑色のカリフラワーと得体のしれない野菜・・・
パレルモの市場


なんとなく時間があったので、マッシモ劇場にも行ってみました。
この劇場の正面の大階段で「ゴッドファーザー3」のラストシーンが
撮影されたらしいです。
閉館してて入れなかったけど中もちょっと見てみたかったなぁ。
マッシモ劇場



パレルモはツアーでなく2人で気ままにぶらり旅だったので、
気の向くままに歩いたり市場のバールでパニーニを食べながら
ぼんやりくつろいだりできたのが楽しかった♪


・・・次回へつづく・・・

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

[2012/05/04 22:37] | 地中海旅行記 | page top
ポンペイ遺跡
これが私たちが乗った船(^-^) めちゃデカイっ!
全長333m どうやらタイタニック号(269.1m)より大きい船のようです。
MSCファンタジア


船は18階まであって、マンションがドカンっと船に乗っかってるような感じ(笑)
中は客室の他に、プールやカジノやシアターがあって
船の中でも楽しめるようになってます。
とっても賑やかでしたvv
エントランス


客室はやや狭い感じでしたが、スイートのお部屋だったのでとってもキレイで
ソファーも置いてありましたvv
そしていよいよ出港! ところが旦那さまが船酔いでノックダウン(>_<)
この日の夜は早めに就寝したのでした・・・


翌日、旦那さまの体調も回復(^-^) 心配したけどよかったよかったvv
船は最初の寄港地ナポリに到着。オプショナルツアーのポンペイ観光に参加しました♪
写真はポンペイの入り口を入ったところ。
ポンペイ遺跡入口


ちなみにポンペイとは、その昔ヴェスヴィオ火山の噴火で一瞬にして地中に埋まった
古代都市のことで、発掘されたポンペイの街並みが、古代ローマの人々の生活を
今に伝えます。
ポンペイの門?


建物の中に施された装飾がくっきりと残ってますね。
天井の装飾


ポンペイのパン屋さんww ここでパンを焼いてたんですね(^-^)
すぐ近くには石臼もありました。
ポンペイのパン屋さん


地中に埋まっていた遺体を石膏で復元したもの。
ここでは数体しか見られなかったけど、ホントはもっと沢山あるはず。
ツアーのルートに入ってなかったのかな?
遺体の石膏


ポンペイ遺跡を出たすぐのお土産屋さんをぶらぶらしてると、現地の女子高生の
グループが、「ジャポネーゼ?(日本人?)」と無邪気に絡んできました(笑)
どこの国でも女子高生くらいが怖いもの知らずで強いのかもしれないww


近くにツアーの英語ガイドさんもいたので一緒にちょっと会話したんですが
「日本のどこから来たの?」とか「結婚してるの?」とか(笑)
英語ガイドさんがカタコトの日本語をしゃべれてびっくりしたww
なんだ、日本語しゃべれるじゃん!


・・・次回へつづく・・・

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

[2012/05/03 15:45] | 地中海旅行記 | page top
行ってきました(^0^)
イタリアから無事に帰ってきましたー\(^0^)/
旅行中、ちょっとしたハプニングはあったけど、大きなトラブルはなく
ヨーロッパを満喫できましたっ♪ めちゃ楽しかったです~(*^-^*)


まず1日目は深夜にイタリア・ジェノバに到着。
最初にびっくりしたのが、ホテルのエレベータのドアが手動式だったこと!
ちなみに、ホテル・コンチネンタル・ジェノバ というホテルです。
手動ドアのエレベータ


翌日は朝からジェノバの街を散策。
ヨーロッパは石でできた立派な建物が多く、美しい装飾が施されております。
こちらはトゥルシ宮殿。
白の宮殿


フェッラーリ広場。
こんな建物がゴロゴロ建ってて、いや~なんかもう圧倒されちゃう(^-^)。
フェッラーリ広場


コロンブスのおウチ。
アメリカ大陸を発見したクリストファー・コロンブスは、ジェノバ生まれなんだって。
コロンブスの家は思ったより小さかったww
コロンブスの家


サン・ロレンツォ大聖堂。しましま模様~(^▽^)
この装飾がまたすばらしいのですよ!
サン・ロレンツォ大聖堂


サン・ロレンツォ大聖堂の中。
ほえぇ~~息をのむ美しさでした(*^-^*)。
サン・ロレンツォ大聖堂の中


電波時計の腕時計をイタリアの現地時間に合わせられず(^-^;;
腕時計が使えないので腕時計の絵を描いてた旦那さまww
旦那さまの腕時計


何気なく時間を見ようとする度に、腕時計が絵になってるので
二人して爆笑してましたww

といっても時間が分からないと色々不便なので、
イタリアの露店で3ユーロ(300円ちょい)の中国製の腕時計を買ってましたけど(笑)。


・・・次回へつづく・・・

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

[2012/05/02 15:59] | 地中海旅行記 | page top
行ってきます☆
今日、いよいよ出発です♪
今日はあいにくの曇り空だけど、しかも夜から嵐になるっぽいけど(^-^;;
向こうは晴れてるといいな~。
無事に行って帰ってこれるよう祈っててくださいww
それでは、行ってきま~す(^0^)/
[2012/04/21 08:18] | 地中海旅行記 | page top
旅行の書類きたっ(^0^)
来週、新婚旅行へ行ってきまーす(^0^)

前々から計画してた地中海クルージングですっvv
イタリアのジェノバから出発して、地中海沿岸の6都市をめぐる
8泊10日の旅です♪

イタリアではナポリとパレルモ(シチリア島)に停泊するので
ポンペイ遺跡と、世界一美しいミイラの少女を見に行く予定ですww
(↑旦那さまの希望)
あとは、スペインのバルセロナにも停泊するので、
グエル公園のトカゲちゃんを見に行きたいなっ(←私の希望)
サグラダ・ファミリアも見たいっ。


出発1週間前になって旅行会社から最終書類が届きました♪
海外旅行の最終書類

なぜかチキンラーメン(小サイズ)が入ってた(笑)
日本食が恋しくなったら?是非、船上でお召し上がりくださいだって。


航空券やホテル、クルーズの手配は旅行会社にしてもらったけど、
個人旅行なので旅先での手続きなどは自分達でやらなくちゃいけません。
英語うまくできるかな~(^-^;;


豪華客船(といってもカジュアル船)に乗るから
旦那さまに「タイタニックごっこができるね!」って言ったら
「あ~あの手錠をかけて斧でガーンってやるやつ?」って言ってたww
そこかっ。
[2012/04/15 14:55] | 地中海旅行記 | page top
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。